YouTubeへGo!

初めてのディズニークルーズライン(DCL)オススメ航路とその8つの理由

ディズニークルーズライン(DCL)に乗船を考えている1番オススメな航路(日程)を書いてみました。これでクルーズ旅行初心者の方も安心。そして他社クルーズのリピーターだけど、DCLは初めてという方にもこのガイドをオススメします。後悔もなく、120%DCLを楽しめること間違いナシです。

目次

航路・コースのチョイス

どこの航路に行くか迷うところですが、シルベーヌは初めての方にオススメしたい航路は1択。

すちわーと

どこかなぁ?

シルベーヌ

ズバリこれ1択

Port Canaveral ポートカナベラル出発ドリーム*(注:2022年7月Wishの処女航海後はウィッシュ。ドリームはマイアミへ移動)またはファンタジー号の3泊または4泊のバハマクルーズが初めての航海には1番オススメ

そう思った理由をクルーズベテランのシルベーヌがポイントごとに解説します。

理由その1:空港ークルーズターミナル間の移動がラク

初めてクルーズに出発する方にはピンと来ないかもしれませんが、クルーズターミナルは空港や街中からかなり遠い場合が多々あります。また、この間を移動する脚を確保するのもなかなか難しいのが実情。公共の乗り物を使っていけない場合もあり、へんぴなところだと個人手配も厳しいです。なので、オーランド国際空港 (MCO)ーPort Canaveral クルーズターミナル間のバスが簡単に手配できる航路を選ぶのがポイントです。

すちわーと

イギリスのドーバーとかちょー大変

ディズニーから直接購入できるオーランド国際空港 (MCO)ーPort Canaveral クルーズターミナル間のバスはAirport transfer と言います。乗船日と下船日のみの運行で各ゲストにつき運賃は$39。

Airport transferを使ってMCOとクルーズターミナルを様子はこちら

理由その2:クルーズ初心者に7日間は長い

シルベーヌは3泊クルーズから13泊クルーズまで経験していますが、7日間は初めてクルーズ船に乗るゲストには長すぎると思います。

近年、クルーズ船の揺れは少なくなったとはいえ、やはり船ですし、予約時は渡航中の天候も分かりません。なので、自分や同行者の方がクルーズの旅に向き不向きがわかるようにお試しできる短いクルーズの方が良いでしょう。

理由その3:お財布に優しい

豪華客船のクルーズと聞くと敷居が高く感じますが、3泊または4泊のクルーズは思いのほかリーズナブル。また、オフシーズンや乗船ギリギリの航海(だいたい2ヶ月以内に出航するクルーズ)はセールになることも。バハマクルーズは本数も多く、一番DCLが運航している航路でも古くからある航路なので寄港が多い航路やユニークな航路に比べるとだいぶ旅行しやすいお値段に設定されています。

すちわーと

実際のお部屋選びの様子はこちらのステップバイステップを参考にしてね

シルベーヌ

お値段は2名1室利用が出てるよ

理由その4:Land and Seaが1番簡単に楽しめるポートロケーション

50周年のマジックキングダム

せっかくアメリカに来たならぜひ、本場のディズニーパークとディズニークルーズの両方とも楽しみたいところ。

陸(=land)と海(=sea)両方を同じ1回のバケーション内で楽しむ旅行のことを「land and sea」パッケージと言います。

シルベーヌ

日本のゲストさんたちには馴染みの少ないワードかもしれないけどすごくポピュラーだよ

すちわーと

ディズニーマジックが全く違う2フレーバーで楽しめる

シルベーヌ

良いとこどり

ディズニークルーズラインが出航している港の中で1番パークと両方楽しめるのがカンタンなのがPort Canaveralとディズニーワールドの組み合わせになります。ウォルトディズニーワールド(WDW)とPort Canaveralは距離にしてたった1時間しか離れていません。

すちわーと

チームすちわーとはマイアミ出発のワンダーにコンテンポラリーリゾートから行ったことあるけど、すごく面倒だったよ

シルベーヌ

他に考えられるのはサンディエゴ発のワンダーBaja Mexico航路とアナハイムのディズニーランドくらい

すちわーと

このワンダーのBaja Mexico行きは通年じゃないしね

理由その5:7泊8−9日でLand and Seaをギリギリ詰め込むことが可能

日数の短いクルーズを選択することによって長期休みがとりづらい場合でも、なんとかクルーズとテーマパークの両方をで詰め込むことのできる日程が組めます。

それにはもちろんクルーズターミナルとパーク間の移動が乗船前また下船後transfer (WDW-Port Canaveral)として直接購入できるPort Canaveral が便利。

理由その6:キャスタウェイケイCastaway Cayが体験できる

Castaway Cayのマップ

Port Caneveralから出航しているカリビアンクルーズは必ず1日、Castaway Cayキャスタウェイケイに立ち寄ります。

キャスタウェイケイCastaway Cayとはディズニーがバハマ領に所有しているプライベートアイランドです。

Castaway Cayの魅力はここでは書ききれないほどたくさんあるので別の記事でご紹介しますが、クルーズ会社のプライベートアイランドとしてはトップクラスの美しさ。あまりの人気に、ここに2回立ち寄るクルーズも販売しているほどです。

グーフィーとサンドバギーで
すちわーと

Castaway Cay限定コスチュームのグリーティングも見逃せない!

シルベーヌ

Castaway Cay限定のアクティビティーやバーベキューなんかもあるよ

ハートすちわーと

Castaway Cayのビーチがお部屋から見れるよ!

理由その7:ディナーのローテーションダイニングをギリギリ全て楽しめる

DCL定番人気メニューアヒツナ(マグロ)のタルタル

ディズニークルーズラインの夕食は3つのテーブルサービスのレストランをまわるローテーションダイニングという設定になっています。

各レストラン、メニューやテーマ、インテリアなども違うの全て体験したいところ。3泊なら毎日違うレストランでディナーでギリギリ全てのレストランを体験することができます。

ハートすちわーと

秘密のキャラクターが出てくる場合もあるよ

シルベーヌ

どのテーマのレストランも素敵で全部行ってほしいな

理由その8:船上花火が楽しめる

世界でディズニークルーズラインのカリブ海、バハマの航路のみが唯一花火をクルーズ船上であげるのを許可されています。

シルベーヌ

花火の外側が生物によって分解できる環境フレンドリーなものでできてるらしいよ

すちわーと

魚のエサになるんだって!

パイレーツナイトの花火の様子はこちら

Wish upon the Seaの花火の様子はこちら

まとめ

Port Canaveral ポートカナベラル出発ドリーム*(注:2022年7月Wishの処女航海後はウィッシュ。ドリームはマイアミへ移動)またはファンタジー号の3泊または4泊のバハマクルーズが初めての航海には1番オススメです。

3泊または4泊ポートカナベラル発バハマクルーズが1番オススメな理由

  • ポート(港)の位置が便利で空港間またはWDW間との移動がしやすい
  • クルーズに旅慣れていない方には7日間は長すぎる
  • 料金がリーズナブル
  • WDWと組み合わせてLand and Seaが1週間の日程で楽しめる
  • ディズニーのプライベートアイランドのCastaway Cayが体験できる
  • ローテーションダイニングで3つのテーブルサービスレストランを全て体験できる
  • 船上で花火を観れる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる